糖尿病患者のためのRIZAPのトレーニングとは?

ダイエットやボディメイクが効率的にでき、理想の身体作りができると話題のRIZAP。

 

そんなRIZAPは、医師の許可さえあれば、糖尿病の方でも利用できるのです。

 

糖尿病の方は、RIZAPのカウンセリングの際に、糖尿病であることや、医師の許可があることを申告して下さいね。

そうすることで、RIZAPの専任トレーナーが、糖尿病に適したトレーニングメニューや、

食事指導をしてくれるのです。

 

糖尿病患者さんは、身体の脂肪を減らすことが重要です。

一般的には、ウォーキング、ジョギング、水泳、自転車などの有酸素運動や、ストレッチ、体操などが有効だと考えられています。

 

RIZAPでの主なトレーニングスタイルは、レジスタンストレーニングです。

このレジスタンストレーニングも、糖尿病の方にとても有効な運動として、最近注目されているんですよ。

 

レジスタンストレーニングという言葉はまだあまりメジャーになっていませんが、具体的には、ダンベル運動や油圧器具を使った筋トレなどです。

 

このレジスタンストレーニングは、どうして糖尿病の方に有効な運動なのでしょうか。

 

それは、レジスタンストレーニングを続けていると、食後の血糖値の上昇を抑えることができるのです。

また、筋肉をつけることで、基礎代謝がアップし、それだけ脂肪を燃焼しやすい身体になるのです。

 

糖尿病を悪化させないためには、適切な筋トレと、高タンパク低脂肪・低カロリーの食事をすることが大切なのです。

 

また、RIZAPでは高血圧などの生活習慣病の方の指導も行っています。

RIZAPでのトレーニングや食事の改善を続けるうちに、生活習慣病が改善された方も多くいらっしゃいます。

RIZAPで、外見だけでなく、身体の中から健康になりましょう。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。